鳥貴族の株価と新光USリートのポートフォリオ

ポートフォリオを組む時に何と何を組み合わせればよいのかは非常に大きな問題となってくるでしょう。短期的に売買をするのなら単一の銘柄に投資をするのは良い方法です。たとえば、鳥貴族はここ最近で大きく成長している企業の一つですから、鳥貴族に投資をしておけば株価が上昇することによって利益を得られるでしょう。それを予想するのは難しいのですが、短期売買であれば鳥貴族だけに投資をするといった方法をとることもできます。しかし、長期的に考えれば、株価が変動することによるリスクはできるだけ小さくしたいと考えるのは自然なことです。そのためにポートフォリオをきちんと考えなければなりません。

ポートフォリオを組む際には、できるだけ相関の低い組み合わせを選ぶのが良いです。それを選ぶのはなかなか難しいのですが、最も良い方法は異なる地域の異なる資産に分散することです。たとえば、日本の株式に投資をしているのなら、海外の不動産を組み合わせるのは良い方法です。国内株式の株価が下落しても、海外の不動産の株価が下がらなければリスクを抑えることができます。このようにして分散をするのはポートフォリオの基本だといえるでしょう。

海外の不動産に投資をするのは簡単ではないというイメージを持つ方も大勢おられるでしょう。しかし、投資信託を利用すればそれほど難しいものではありません。たとえば、新光USリートは、アメリカの不動産を投資対象としたファンドです。投資信託ですから一つの不動産を取得するほどリスクは高くありません。新光USリートにはいくつかの不動産が組み込まれていますから、それ単体でも分散効果はあります。国内株式と新光USリートを組み合わせ、さらに債券を組み合わせるなどの方法でリスクを分散できます。